ざつぶろ

旅行・ホテル宿泊記・SFC修行・一人旅などなど

【SFC修行】空港食堂とルミナリエと明石焼きとアテモヤとお相撲さんと

ダイヤ修行解脱の旅ということで、羽田→那覇→神戸→那覇→羽田のジグザグ飛びをしてきました。人生初神戸だったのですが神戸は食の街ですね!おいしいものがたくさんあってびっくりしました。

今回の旅程

12/15  08:40→11:35

    羽田→那覇

12/15  14:25→16:15

    那覇→神戸

12/16  13:40→15:55

    神戸→那覇

12/16  17:00→19:10

    那覇→羽田

全てスーパーバリュー75Mでの予約で、得られるPPは5168PP, PP単価は9.8でした。神戸-那覇がPP単価6~7くらいが多いといわれていた時期ですが、6円台を狙えるほどの安い値段の航空券を購入できませんでした。ざんねーん!

 

那覇空港で空港食堂

naha-airport

那覇空港で一番好きな場所!

那覇空港の中央のこの広場いいですよね。エスカレーターを上った瞬間に青くて広い空と室内の影がめちゃ綺麗な景色でテンション上がる時があります。

 

ちょうどお昼前に那覇空港についたので、修行僧の聖地、空港食堂でご飯をたべました。

karashinaitame-kukosyokudo

空港食堂でからし菜の炒め

今回注文したのは、日替わり定食のからし菜の炒め(650円)です。野菜をたくさん接種できておいしかったです。

 kukosyokudo-kitchen

カウンターで食べたのですが、キッチンの上に見える大量の麩が気になりました。
フーチャンプルーの用の麩でしょうか。

ブルーシールアイスもお手頃価格で食べられます

ちょっと記憶があやふやなんですが160円くらいだったと思います!ご飯を食べ終わってから食券を渡すとブルーシールのアイスを持ってきてくれました。

 

那覇→神戸移動

那覇から神戸行きの飛行機は、バスを使って飛行機に搭乗する通称沖どめスタイルでした。

naha-airport-bus-lounge

那覇空港のバスラウンジの搭乗口

 

soraseed-naha-airport

那覇空港で沖どめは初体験でした~。

ソラシドエア最近使うことが多いんですが、毛布がフカフカで乗り心地がよくて快適です。

神戸空港到着!ホテルへ

神戸空港に到着!ポートライナーを使ってホテルに向かいます。

portliner-rail

ゆりかもめみたいな自動運転でした!

ホテルは以下の宿泊記で書いたアリストンホテル神戸に宿泊しました。 

朝ごはんが地元のメニューが豊富でおいしかったです!

 

ホテルに荷物を置いたら、明石焼きを食べつつルミナリエを見に行くために三ノ宮駅に向かいます。

 

元町駅の明石焼き屋さん!たこの壺へ 

tako-no-tshubo-akashiyaki-restaurant

明石焼きを食べにたこの壺へ。迫力のある看板です!

蛸の壺の場所をgoogle mapで開く

ルミナリエ会場近くの元町駅にある明石焼きやさんたこの壺へ向かいました。

次から次にお客さんが入ってきて人気店でした!

tako-no-tsubo-menu

蛸の壺メニュー

明石焼き以外に、北京家庭料理があるのが珍しかったです。おいしいそうだったので、オリジナル北京ダック風のパオピンというメニューを一緒に注文!

tanpin-menu-takonotsubo

餃子やタコ料理のメニューもいろいろありました

餃子やタコをあれやこれやした料理がありました。にんにく抜きが嬉しいですね!

akashiyaki

板に載せられてやってきた明石焼き

運ばれてきた明石焼き。木の板にちょこんとのっているとシュールというか、威厳がありますね。

akashiyaki-kobetrip

だし汁につけて食べます!

三つ葉の効いただし汁につけて食します。個人的には固めの明石焼きがすきなのですが、ふわっふわでおいしかったです!

rice-paper-wrapped-around-chicken

チキンバージョンの北京ダック!

パオピーン!皮がいい感じの色をしています。

パオピンのなかみ

 みそだれがしっかりチキンに絡んでいておいしかったです!北京ダックよりくどくなくてさらっと食べることができます。

 

この後明石焼きをはしごするために「たちばな」という有名店に向かったのですが行列ができていたため断念。ルミナリエの待機列へと向かいます。

nikuman-motomachi

行列のできる肉まんやさん

待機列に行く途中で見かけた豚まんやさん。めちゃ人気でした。

 

そして、ルミナリエの列に行こうと思ったら行列がすごかったので、もう少し人がはけるのを待つために近くの餃子屋さんにはいりました。

 

塩レモン餃子を食べに

以前何かの記事で書いたのですが、実家だと餃子は禁断の食物になっており外で食べるの禁止なので、外食で食べる餃子はごちそうです。普通に食べてもおいしいですが、自由の味がします!

motomachi-gyoza-kobe

おいしそうな雰囲気が漂っているお店です

餃子をいろいろなタレにつけて食べることができるというこちらのお店へ。

motomachi-gyoza-menu

メニューです。

496-motomachi

496というメニューを注文

おいしそうな餃子

運ばれてきた餃子。ぱりぱりの羽がついています!

gyouza-tare

2種類のつけだれが提供されました。

みそダレ・塩ダレと味変ができて楽しかったです。どちらもおいしかった!

話が脱線しますが、餃子とハンバーグはGABANの塩コショウをつけて食べるのが最高だと思っています!この話は、「は?ハンバーグと餃子に塩コショウ?」って感じで同意は得られたことはありません!

 

aigamo

合鴨ローススモーク

motomachi-daydream

ゆずと山椒を使ったdaydream

ゆずと山椒!?と思って思わず注文してしまったdaydream。ほんのーりゆずと山椒がやってきます。

1時間くらい時間をつぶしてルミナリエの待機列に戻ります。

 

神戸ルミナリエ鑑賞

幾分行列は短くなりましたが、まだすごい行列でした。ルミナリエの人の混雑やばいです。気を付けてください。

long-line-kobe-luminarie

まだ行列w

ルミナリエの列に並んでいる間に関西人の会話が聞こえてきたのですが、面白いですね。圧が強いw

同郷の友達が、大学で京都に行った後「関西つらい。。。話にオチを求められる」と言って就職で地元宮崎に帰ったのですがその気持ちがちょっとだけわかりました。

 

その友達は、アイスのmowがアイスの上に胡椒等のスパイスをのっけて食べるという”スパイスon mow"という試食プロモーションをスーパーの派遣のバイトでしていた時に見知らぬ関西人のおっちゃんから、

「アイスにスパイス?姉ちゃん頭おかしいんちゃう?」と言われて、

「仕事でやってるだけなのに。。。関西つらい。。。」といっていましたw

たしかに、見ず知らずのおっちゃに頭おかしいとかいきなり言われたらつらいよね。はたから見てると、そのおっちゃん面白いけど(笑)

 

話が脱線してしまいましたが、

ルミナリエを鑑賞できるようになるまで1時間くらい列に並びました。

 

kobe-luminarie

いよいよルミナリエ!

 

kobe-trip

イタリアからパーツが運ばれてきてイタリアの職人によって作られているそうです。

スペインもイタリアもいったことないですが、勝手に配色の雰囲気からスペインとかかなーと思っていたんですが、イタリアの方の設計なんですね。

遊園地にいる気分になれる場所でした~

クライマックスの場所が一番きれいでした。来年も楽しみですね。

 

2019年のルミナリエはまだ開催日時が制式発表されていませんが、毎年12月の第一週目の金曜日から10日間開催することが多いため、

12/6(金)~12/15(日)

に開催されると予想されています。

 

 私は2週目の土曜日に行ったのですが、警備のおっちゃんが「先週の土曜日より断然今日の方が混んでるわ~」と言っていたのでもし土曜日に行かれる方がいましたら、ルミナリエ期間の最初の土曜日の方がおすすめです。

 

デザートを食べにショコラリパブリックへ

ルミナリエを見たら三ノ宮駅近くまで来たので明石焼き屋さんの「吉兆」に向かいます。三ノ宮駅から徒歩5分の距離にあります。

吉兆ー三ノ宮駅

三ノ宮駅 明石焼き「吉兆」

吉兆の場所をgoogle mapで開く

残念ながら、お店の中は人で満員だっため近くにあったデザート屋さん のショコラリパブリックに行きました。夜遅い時間でもケーキが食べれるお店です。

 

生チョコモンブラン-ショコラリパブリック

生チョコモンブラン

ショコラリパブリックの場所をgoogle mapで開く

生チョコでモンブランが作られています。(栗は入っていません)

モンブランのざらっとした触感が得意ではないので、生チョコだけで作られていてうれしかったです。

 

この日は、デザートを食べ終わったらホテルに戻りました。

 

コーヒー博物館へ

翌朝は、空港に行くまでに少し時間があったのでホテル近くにあるコーヒー博物館に行きました。 

 

空港ですじやきのお店へ

お昼ご飯は、神戸空港の中にある牛すじぼっかけ専門店壱成に行きました。

すじ玉950円と牛すじ400円を注文しました。

sujiyaki-kobe-airport-restaurant

すじのお好み焼き

gyusuji-issei-kobe-restaurant

牛すじの煮込み

牛すじをたくさん食べることができてうれしかったです。

お好み焼きのソースにデーツが入っているのを初めてしりました。あの胸やけするような濃厚なコクのある味はデーツからきているんでしょうか?

 

沖縄へ!アテモヤを購入!

空港でお腹を満たした後は沖縄に向かいます。ソラシドエアに乗ったのですが乗務員さんが行きと同じ方でした。このソラシドの方はめっちゃゆっくり英語しゃべっているのにすごく発音が綺麗に聞こえてすごいなーと思いました。

 

沖縄に到着したので、果物屋さんをのぞきにいきました。

Atemoya-okinawa-airport

森のアイスクリーム!アテモヤ!

ANA側の保安検査場の前にあるフルーツ屋さんで購入。フルーツ屋さんの前いたら、お店の人が「アテモヤたべたことないとねー?」と言って試食させてくれたんですが、食べた後口がピリピリするくらい糖度が高かったです。家で食べたやつは甘かったですが、そこまでピリピリしなかったので、もしかしたら熟しすぎて糖からアルコールが生成されてたのかもw

the-inside-section-of-an-atemoya

アテモヤの断面。種はたべれないです。

 森のアイスクリームと言われるアテモヤですが、本当に甘かったです。酸味ゼロ!個人的には少し酸味があったほうが食物としての魅力があると思うのですが、これはこれでおいしかったです。

 

保安検査をすぎてスタバの前らへんを通っていると少し周りがざわついていました。

なんだろー?とおもっていると、

 

「今、空港に朝青龍がいるらしいよ!」という周囲の方の会話が聞こえてきました。

 

おー!すごい!朝青龍きてるんだー!と思いながら、ラウンジに入ってお手洗いの前でぼーっとお手洗いが空くのを待っていたら目の前を白鳳さんが通り過ぎましたw

 

「朝青龍じゃないやんけー!!!!」と思いましたが、まぁ人間みんな他人のことなんて興味ないのでそんなもんですよね。。。

 

この日は沖縄で巡業的な何かがあったのでしょうか?

搭乗時間になって、搭乗ゲートに向かうと他にもたくさんの力士の方が那覇-羽田便に搭乗していかれました。(もちろん現役の力士の方たちなので朝青龍はいませんでした。)

 

機内でトイレに向かう際に座席からこんな感じでみんなの頭が見えるじゃないですか?

f:id:skyto:20190503145051p:plain

お相撲さんがこんなにたくさん乗った便だと、トイレに行く際に上の画像のような頭の景色からついつい「ちょんまげ探しゲーム」を心の中で開催してしまいました。。。

 

解脱!まとめ

ついに羽田に到着。12月ぎりぎりになってしまいましたがダイヤ修行終了~。感慨深い気持ちで、手荷物受取場まで行く途中にある動く歩道を歩きましたw

 

今年のGWは国際線に乗ったのですが、ダイヤ修行をしたおかげか?いわゆるエコノミーフルフラットだったり、かなり快適な旅ができて感動でした。(これはアップグレードポイントを使ってアップグレード待ち通らなかった&座席にたまたま空きがあった等の関係もあるかもしれません。)ダイヤステータスは自分じゃとても維持できないのでwことし一度きりだと思いますが、せっかくなのでいろいろ旅行して一年間を楽しみたいです!

sfc修行
空港
ホテル宿泊
旅行