ざつぶろ

旅行・ホテル宿泊記・SFC修行・一人旅などなど

【宿泊記】ぼっかけカレーが食べられる!アリストンホテル神戸

神戸といったら明石焼き!朝から明石焼きを食べることができるホテルアリストンホテル神戸に宿泊してきましたので、宿泊記を書きたいと思います!

空港からアリストンホテル神戸までのアクセス

アリストンホテル神戸は空港から電車で約10分の市民広場駅にあります。

access-transportation-ariston-hotel-kobe

三ノ宮に行く途中の駅にあります。

駅からホテルまでは徒歩5分ほど。 三ノ宮駅から市民広場駅までは約15分ほどの距離にあります。

市民広場駅からアリストンホテルまでの行き方

市民広場駅からアリストンホテルまでは徒歩5分の距離です。

アリストンホテル神戸の場所をgoogle mapで開く

神戸アリストンホテルの入口

赤いカーペットが気持ちを盛り上げてくれます。

国際会議場の近くにあり、ホテル自体も商工会議所の入っているビルの中にあり、少し変わったつくりをしています。

 

アリストンホテル神戸のチェックイン/アウト時間 

チェックイン時間 15:00(最終チェックイン25:00)

チェックアウト時間 10:00

 

 泊まったお部屋

 泊まったお部屋の入口。カーペットの感じ等、時代を感じますね~。

アリストンホテル-部屋

お部屋の入口。やや年期を感じます

 ベッドコーナー。緑の椅子だったり、ライトがレトロ感を演出してくれます。

twin-room-ariston-hotel-kobe

広めのお部屋で快適でした!

 机まわりはごちゃごちゃしておらず、すっきり広々としていました。

desk-ariston-hotel-kobe

机廻りも、昔風でかわいかったです。

 パジャマのこの収納の仕方面白いですよね!思わず全部の引き出しを開けてしまいましたw 

pajamas-in-shelf-ariston-hotel-kobe

パジャマの収納が家みたいに落ち着く雰囲気です。

朝から元気いい音を鳴らしてくれそうな目覚まし時計!

airston-hotel-alarm-clock

目覚まし時計も家感がありました。

おしゃれな絵。

inroom-art-ariston-kobe

なんかいい感じの絵。

bedroom-slippers-ariston-kobe

使い捨てのスリッパもあります。

お茶コーナーは種類少な目でした。

complimentary-green-tea-ariston-hotel-kobe

シンプルにお茶!

お風呂。これも家っぽいお風呂ですね。

bath-room-ariston-hotel

古いけどすごく清潔です!

結構古いホテルなんですが、お風呂廻りは清潔でした。古いホテルでこれだけ綺麗だと、歴代のホテルを掃除してきた人々に尊敬の念を抱きます。

 

bathroom-2-ariston-hotelkobe

トイレと洗面台廻り

artistic-toothbrush-hotel-kobe-amenity

斬新なかたちの歯ブラシ

アメニティーの歯ブラシが初めてみる形の歯ブラシでした。人間工学とかユニバーサルデザインとかそういうやつでしょうか?それともただの趣味?

 

vending-machine-ariston-hotel-kobe

ホテルの中の自動販売機。種類が豊富!

ホテルの自販機は、asahi系のいろいろな種類のドリンクがそろっていました!

 

アリストンホテル神戸の朝食

朝食会場は1階にあり、営業時間はAM7:00~9:00(ラストオーダーAM9:30)となっています。

morning-buffet-ariston-hotel-kobe

オーソドックスメニューも和・洋あります。

パンコーナーは写真を撮ったタイミングが悪すぎてあまり、種類が分かりませんね。すみません。

morning-bread-ariston-hotel-kobe

売り切れ続出のため、たぶんおいしいパンコーナー

yogurt-ariston-hotel

六甲ヨーグルト。なめらかでおいしい!

六甲ヨーグルト。ろっこうという響きとヨーグルト。なんか合いますね。 

suma-nori-morning-ariston-kobe

明石海峡の潮の流れで育った須磨のり

納豆しか写ってませんが須磨のりというのも有名だそうです。神戸でも海苔って有名なんですね。調べたところ、神戸海峡の激しい流れで豊富な栄養素があるので肉厚でおいしい海苔ができるようです。

tako-chirashi-awaji-onion

淡路たまねぎとたこ飯

これも写真を撮るタイミングが悪すぎですがw淡路玉ねぎの肉みそ田楽と明石蛸のちらし寿司です。

 

↓ぱくぱく食べられる前はこんな姿形だったはず。

brealkfast-ariston-kobe

 

ぼっかけカレーというちょと変なカレーがありました。

bokkake-curry-ariston-morning

神戸ぼっかけカレー

神戸長田の名物料理として、牛すじとこんにゃくを甘辛く煮込んだ料理の「ぼっかけ」というものがあるらしいです。それを、アレンジしたカレーだそうです。

yogurt-candy-curry-kobe-bokkake-ariston-hotel

ヨーグルトとお菓子をカレーにぼっかける!

最初、え??と思ったカレーですが、食べてみるとおいしかったです。スパイシーなカレーを食べている時にたまにやってくるお菓子がいい感じでした。

 

fruit-vinegar-drink-ariston-kobe-hotel

おしゃれな酢!

普通のドリンクバーもありましたが、フルーツビネガーのドリンクもありました。少しだけ飲んでみたんですが、わりとがっつりビネガー感のあるドリンクでした。

 

my-break-fast-kobe-hotel

手作り・出来立ての豆腐がおいしかった~

手作り豆腐コーナーがあって、それに淡路島玉ねぎのドレッシングをつけてたべたんですが豆腐がなめらかでおいしかったです。作り立ての豆腐ってめっちゃおいしいんですね!

 

akashiyaki-kobe-hotel-ariston

明石焼き!このためだけにアリストンホテルを予約しました!

朝ごはんから明石焼きが食べられるというのがこのホテルを予約した一番の理由でした!明石焼きって本当においしいですよね。いつか家でも作れるようになって、無限明石焼きごはんをしたいです。

 まとめ

神戸ルミナリエの期間だったため?神戸のホテル全体的にお高めだったんですが、このホテルはお手頃なお値段で朝ごはんも充実していて、当たりのホテルでした。古いのに綺麗!明石焼き食べれる!というのが個人的に満足度高かったです!

sfc修行
空港
ホテル宿泊
旅行